スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

53連休は長過ぎる

久し振り過ぎて緊張しました。

どうも、僕です( ˙灬˙ )


ヘルニアですが
神経麻痺が和らぎ
低下していた右足の筋力も
回復の方向に
向かっているということで
手術は見送ることとなりました。

保存療法いえーい!


そんな訳で、今日
お詫びと感謝の菓子折りを持って
職場復帰を果たしてきました。

53日振りの職場。

同僚も上司も
他部署の人達も皆
まるで仏様でした。


沢山迷惑掛けたので
少しずつでも
頑張って恩返しないとね。
スポンサーサイト

百害あって一利なし

なんだかんだ言いながら
実は禁煙してました。

どうも、僕です( ˙灬˙ )


「してます」ではなく
「してました」ですが
こまけぇこたぁいいんだよ!!←

16日の朝に吸ったのを最後に
17日、18日と吸わず
「あれ? 禁煙って案外
 簡単に出来るんじゃね?」
って思った訳ですが
昨日、彼女が
お見舞いに来てくれまして
帰りに玄関先まで
見送りに行った時に
吸ってしまいましたよねー。

あはははは。


丸3日振りのタバコは
吐き気がヤバかったです。

でもまぁ
また普通に吸うんだろうなぁ←


今回、初めて禁煙しようとして
わかったことは
吸いたくなった時は
何か食べれば
案外耐えられるってことと
ストレスが無ければ
(働いてなければ←)
吸えないことが
大して苦にならないってこと。

「やめるぞ!」と意気込まず
「後で吸おう」と思って
吸うのを先延ばしにすると
案外耐えられるってこと。

あと、何かの作業が
一段落した時の一服よりも
食後の一服を我慢することが
一番大変でした。

……って、結果
成功してないんですけど。


「禁煙する!」
という強い意志がなかったから
3日間吸わなくても大丈夫だったし
逆に、強い意志がなかったから
ふとしたきっかけで
普通に吸ってしまったという。

今は自宅療養だから
これは想像でしかないんだけど
仕事の休憩時間や飲み会なんかは
誘惑が多くて大変なんだろうなぁ。


出来ることなら
この機会に禁煙するのが
一番良いんだろうけど
彼女も吸う人なので……

「俺がやめたらやめる?」とか
「一緒に禁煙してみる?」とか
聞いたことは何度かあるけど
彼女はやめる気はないみたいで
そうなると
自分が禁煙に成功したら
彼女を煙たがるんだろうなぁ
なんて考えたりして
責任転嫁しながら
ぼーっと喫煙を続ける日々です。

ヘルニアのアレコレ

右足がちょっと
痺れたり痺れなかったり。

どうも、僕です( ˙灬˙ )


MRI検査の時、最後の数分間
頭痛と吐き気がヤバかったです。

プラシーボ的なのも
あるんだろうけど
頭の中を無数の何かが
通り抜けるような感覚があって
耐性のない人間が
こいつ直接脳内に・・・!
体感したような感じでした←

それが段々と胸の方へ
降りていって
少ししたら検査が終了しました。

大人だし、再検査とかも嫌だし
必死で耐えたけど辛かった……。


Google先生曰く
電磁波過敏症というのが
あるそうですね。

ケータイで長電話しても
体調が悪くなったりしないので
これではないと思いますが
案外、同じような体験談が少なくて
ビックリしました。

ちなみに、MRIは初めてではなくて
10年程前にも受けているんですが
前回は頭痛も吐き気も
無かったと思うので
単に、ヘルニアの痛みで
寝不足だったからかもしれません。


ヘルニアの保存療法なう
なアサキは、お酒は少しなら
呑んでもいいけど
タバコは駄目だそうです。

Google先生が言ってました。



吸 う け ど な ! ←

ヘルニアになりました

はい、丁度2ヶ月振りの
更新でございます。

どうも、僕です( ˙灬˙ )


放置前、最後に上げた記事が
ブログリは二度死ぬだった訳ですが……

アサキは何度でも蘇るさです。

あー……別にこれ、わざわざ
赤字にする程のことでもなかったわ。


閑話休題、ヘルニアになりました。

腰椎椎間板ヘルニアに。

慢性的な腰痛持ちでは
あったんだけどねー。

あまりの激痛に耐えられなくて
先月の26日から
仕事を休んでおります。
(結構洒落にならない←)

で、鍼治療とかしながら
昨日ようやくMRI検査を
受けることが出来ました。


検査結果を見て
担当医もビックリしてました。

椎間板が主張し過ぎてて。


取り敢えず
MRIの結果的には
手術適応だそうですが
3週間はリリカという薬の量を
増やしていきながら
経過観察だそうで
診断書も書いてもらったので
もう暫く仕事はお休みです。

痛みに波があるから
あまり痛くない時は暇で暇で←

今日で丁度20連休です、ふひひ。


傷病休暇扱いだそうで
有難いような
してやられたような……。

仕事が忙しくて消化出来てない有休を
この機会に使い切ってやろうと
思ってたのに←

ブログリは二度死ぬ

一度目は男子禁制にしたあの日。

そして、二度目は昨日。

どうも、僕です( ˙灬˙ )


今回は、そんなブログリを偲んで
久々にバトンでもやってみようかな。

そんな気持ちが芽生え
ランキング上位の人気バトンを
幾つか見て回った結果
芽生えた気持ちは2分で消えました。


なんだろう。

イライラする←


質問文が馴れ馴れしいと感じるのは
アサキがそれだけ
歳食ったってことでしょうか。

中高生の悪ノリ臭が寒いと感じるのも
アサキがそれだけ
歳食ったってことでしょうか。


否、断じて否!

元々嫌いなだけです←


いや、馴れ馴れしい態度も
中高生特有の悪ノリも
どっちも好きなんだけどね。

初めて会ったその日のうちに
タメ口になったり
バシバシとツッコミを入れてきたりと
とにかく距離の詰め方が
尋常じゃない人も
結構嫌いじゃないんだけどね。


内輪ノリを持ち込まれるのが
たまらなく嫌なんです。

置いてきぼり感もそうですし
押し付けがましい感じも。


距離の詰め方がエグいヤツと
内輪ノリを持ち込むヤツの
どこが違うんだって話ですけど。

全然違うよね、実際。

説明するのは難しいけど。



閑話休題
一問一答形式というバトンの特性上
仕方のないことなのかもしれませんが
誕生日や血液型、好きな食べ物とか
そんな質問の羅列も
なんかうんざりしますよね。



【結論】
アサキにバトンは向いてない←
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。